PR

 

中央アメリカ 遺跡と自然巡りの旅

2015年1月18日〜2月17日

 

 

中央アメリカ旅行のルート

地図中の遺跡名などをクリックすると対応ページに飛びます。

中央アメリカは豊かな自然とマヤ遺跡の宝庫です。
今回の旅は、遺跡だけでなく、自然を楽しむことも大きな目的としました。このため、数多くの自然公園や自然保護区を抱え、最近注目を集めているコスタ・リカを皮切りに、エル・サルバドル、グアテマラの各地を回りました。
 




 

 遺跡巡りの旅 目次

 
第1回 旅の起点 コスタリカの首都サンホセ
第2回 マヌエル・アントニオ国立公園(コスタリカ)
第3回 モンテベルデ自然保護区(コスタリカ)
第4回 ホヤ・デ・セレン遺跡(エルサルバドル)
第5回 サン・アンドレス遺跡(エルサルバドル) 
第6回 古都 アンティグア(グアテマラ) 
第7回 マヤ遺跡巡りの町 フローレス(グアテマラ)
第8回 マヤ最大級の遺跡 ティカル(グアテマラ)
第9回 ワシャクトゥン遺跡(グアテマラ)
第10回 アグアテカ遺跡(グアテマラ)
第11回 神秘のヤシャ遺跡(グアテマラ)
第12回 巨大石碑の遺跡キリグア(グアテマラ)
第13回 美しい湖畔の町 パナハッチェル(グアテマラ)
第14回 アティトラン湖 マヤの村巡り(グアテマラ)
第15回 県都ソロラとパロポ村を訪ねる(グアテマラ)
第16回 神話の里チチカステナンゴ(グアテマラ)
第17回 カミナルフユ遺跡(グアテマラ)
最終回 首都の博物館を巡る(グアテマラ)
 
 

「第1回 旅の起点 コスタ・リカの首都サンホセ」へ

 

 



 
ラテンアメリカ博物館
Copyright 2016, K.Norizuki.all rights reserved