PR

 

南米ボリビア・ペルー 遺跡と大自然を巡る旅

2017年3月10日〜4月12日

 

 

ボリビア・ペルー旅行のルート

 今回の旅は、ボリビアとペルーの山岳部を巡ります。ボリビアはウユニ塩湖を中心とした大自然が魅力のアンデス高地から始まり、ポトシ、スクレといった世界遺産都市を訪ね、ペルーはチチカカ湖畔の町プーノからクスコ、マチュピチュへ向かいます。



 

 遺跡と大自然の旅 目次 

 
第1回 旅の起点 ボリビアの首都ラパス
第2回 謎の巨石文明 ティワナク
第3回 南米一の絶景ウユニ塩湖
第4回 標高4000m超のボリビア高地を行く
第5回 世界遺産ポトシと地獄の鉱山ツアー
第6回 ボリビアで最も美しい街 スクレ
第7回 長距離バスの旅 コチャバンバ〜ラパス
第8回 インカ神話の地、コパカバーナへ
第9回 インカの聖地「太陽の島」へ行く!
第10回 古代の墳墓が残るシルスタニ遺跡
第11回 アンデス豪華バスツアーの旅
第12回 マチュピチュに列車で行く!
第13回 マチュピチュの峰に登る!
第14回 クスコのおすすめレストラン
 

「第1回 世界最高所の首都ラパス」へ

 

 



 
ラテンアメリカ博物館
Copyright 2017, K.Norizuki.all rights reserved